肺からの口臭とは!分かりづらい臭い原因と改善について

肺から口臭が漏れだす理由と早期の解決方法について

肺からの口臭とは 
口腔内に臭い原因がない口臭原因が「肺からの臭い」です。

 

肺からといっても、肺が病気で臭いを出しているのではなく、ここが臭いの出口になっているということです。

 

中年にとても多いのですが、若い20代ぐらいからでも非常に多くなっています。

 

男性側に偏りますが、自分で自覚というよりも相手の表情や仕草などから異変を感じて自覚する人や奥さんからの指摘で気付く人も多いです。

 

男性は女性に比べると臭いに対して少し鈍感な傾向にあります。

 

どちらにしても「臭い」は感情的な記憶に残されるので長期的に相手の記憶に残っていまいます。

 

これが「吉」とでるのか「凶」となるかは相手の受け止め方になりますが、そのような事よりも臭いがないことの方が無難になります。

 

どのような理由で肺から口臭が発生するのか?その理由と早期に改善できるものも紹介します。

 

 

関連 胃からくる口臭の原因と40代の臭い解消について

 

 

肺からの口臭が発生するのはニンニク臭と同じこと!

肺からの口臭はニンニク臭と同じこと 

 

結論をいうと肺を経由して臭いが出ていることになります。

 

分かりやすくいうとニンニクをたくさん食べたときと同じ事になります。

 

臭いがキツイものをたくさん食べると長時間臭いが消えないのは口腔内から臭いが出ているのではなく、臭い成分が消化され血液中に入り込むことで肺から臭いが長時間漏れ出すようになります。

 

胃に一度収まったものは、ゲップでもしない限り逆流はしないようになっています。

 

胃には噴門というフタが普段はされているので、このフタのおかげ食べた物が逆流しません。

 

水分をとってすぐに逆立ちしても逆流しないのはそのためで臭いも同じです。

 

そのような理由から肺が出口になって臭いが漏れることになります。

 

アルコールの方が分かりやいかもしれません。

 

肺は血液と酸素と間接的に関係していて、酸素を血液中に取り込む役目と血液中に含まれる二酸化炭素を交換する役目しています。

 

この酸素の交換をするときに血液中に含まれる臭い成分が漏れ出すことになりますので酸素を吸ったときは臭いがなく、吐いたときに臭いがでることになります。

 

匂いの特徴はアンモニア系の臭いなので、その臭いを嗅いだ相手にとっては強烈な悪臭として感じることになります。

 

アンモニアという物質は気絶した人をすぐに起こせるくらい強烈な臭いだからです。

 

その強烈さにも関わらず自分で自覚できないのは、脳が「安全」と臭いを誤解してしまうためです。

 

まだハッキリとしたことが解明されたわけではないのですが、喫煙している人が自分の服などについたタバコの臭いを感じ取れないことと一緒です。

 

 

肺からの口臭が発生するのは消化器系の低下!

肺からの口臭について 
最終的には肺が出口になって臭いがでますが、その臭いの元を作り出しているのが細菌によるものになります。

 

消化器系が元気がなくなることで細菌が臭いを作り出すようになります。

 

胃が弱くなると食べたものが十分に消化されないのと、胃に長く食べたものを停滞させることになります。

 

胃の機能低下というのは具体的にいうと胃液の分泌が悪く、かくはん運動などが十分に行われません。

 

洗濯機が壊れてゆっくりとした動きになるようなイメージです。

 

このようになると食べ物に胃液などが十分に混ざらなくなるのと、運動がしっかり行われないため不十分な消化になっていきます。

 

そのため消化の下準備にも時間がかかり、食べ物に含まれる細菌や微生物が発酵を始めます。

 

発酵はいい発酵と悪い発酵があるのですが、悪い発酵をすることになります。

 

この発酵した臭いが悪臭になります。

 

これがそのまま腸内に運ばれることになり腸内細菌にも悪い影響を与えていきます。

 

悪玉菌といわれる腸内細菌もこの腐敗させる細菌と同盟を結ぶようにたくさんの悪臭を発生させます。

 

このようなことで腸壁から悪臭成分と一緒に血液中に吸収されることで、全身を駆け巡ることになるので最終的に肺が出口となり継続的な臭いを発生させるようになります。

 

口臭はストレスやタバコ、あるコールなどの影響もあるので体に負担を与えないようにすることが大事 
普段の生活では肝機能や消化器系に負担を少しでも与えないためにストレス、アルコール、タバコなどにも注意が必要になってきます。

 

弱っているところにさらに弱くしてしまう行為になるからです。

 

中年になるとさらに代謝、いわゆる老化が重なるので悪環境を作り出します。

 

通常の老化でも胃腸内の機能は低下していくことになります。

 

若いときから比べてご飯の量が食べられない、油っこいものを食べるとすぐに胸焼けがするなど、経験がある人は多いと思いますが、このように老化でも機能は低下していきます。

 

この早期の改善にはサプリメントが力を発揮することになります。

 

普段の生活にも気をつけながら効率のいいものを取ることで改善が早いと言えます。

 

どのようなサプリでもいいわけではないのですが、オススメできるものを下記にまとめています。

 

このサプリの特徴は臭いも消臭できて、内臓系の機能も回復させる成分などが使用されています。

 

すべて自然の成分になりますが安心して使用できて実感がとても早いと言えます。

 

使用する量も1粒と少ないので飲む負担も減らせます。

 

この手の口臭にうってつけのサプリといえます。

 

どのようなものか参考にして下さい。

 

 

おすすめサプリメント

 

 

おすすめ

おすすめ


おすすめ

おすすめ


スポンサードリンク


関連ページ

40代男性の口臭の特徴とは!原因と改善方法について
40代男性の口臭の特徴とは!原因と改善方法について。口臭は口腔内と体内のどちらから臭いが発生します。その原因に合わせて臭いを対処しないと的ハズレな対処になってしまいます。男性に多い臭いでどのような原因があるのかお伝えしています。
40代に口臭サプリでおすすめできる男性の臭い対策は?!
40代に口臭サプリでおすすめできる男性の臭い対策は!についです。40代から特に男性の臭い原因に対応できる効果の高い口臭サプリメントを紹介しています。臭い原因に合わせて使用できるように解説していますのでどのようなものか参考にして下さい。
胃からくる口臭の原因と40代の臭い解消について
胃からくる口臭の原因と40代の臭い解消について。中年にこそ多いのが胃からくる口臭です。原因は機能低下によるものでストレス、アルコール、タバコなどが多きな影響を与えています。どのような理由で臭いが発生すのかその原因と解消方法についてもお伝えします。
ラクトパーオキシダーゼとラクトフェリンで口臭ケアができる理由
ラクトパーオキシダーゼとラクトフェリンで口臭ケアができる理由。この成分は人間がもつ抗菌成分で必要のない細菌にしか働きかけをしない優れた能力を持っています。口臭の原因になるのは腐敗菌などによるものですがどのような作用があるのかお伝えします。
口臭は肝機能が低下しても発生する!男性に多い臭い原因
口臭は肝機能が低下しても発生する!男性に多い臭い原因。口臭は肝機能が低下しての臭いが発生するようになります。どちらかというと男性側に多いのですが、アンモニア系の臭いがするのが特徴です。どのような理由で臭いが発生するのお伝えします。
ストレスと口臭と胃の関係について!男性40代は注意が必要
ストレスと口臭と胃の関係について!男性40代は注意が必要。ストレスで胃が影響を受けると口臭が発生しやすくなります。男性に多いのが特徴ですが、ストレスがどのように胃に影響を与えるのかを解説しています。本質を知って臭いの解消に役立てて下さい。
口臭が取れない男性の悩みの原因とその理由について!
口臭が取れない男性の悩みの原因とその理由について!口臭が取れないのは原因をしっかりと自分自身で把握していないために取れないことが多くなります。臭いは1つの原因だけではなく複数のことが考えられます。その臭いについて記載していますので参考にして下さい。
プロポリスで口臭が解消できる!男性40代の口の臭い対策
プロポリスで口臭が解消できる!男性40代の口の臭い対策についてです。プロポリスというのはミツバチが作り出した成分で抗菌や殺菌力にとても優れている成分です。この成分が口の臭い予防に役立つことになりますがどのような効果があるのかお伝えします。
40代男性の口臭で注意したい口の臭いの判断の仕方について!
40代男性の口臭で注意したい口の臭いの判断の仕方について!奥さんなどに口臭を指摘され、本人なりに思いあたるケアはしてみたけど解決されないときがあります。そのような場合は別な原因があることがほとんどです。臭い原因と解決策についてです。
口臭ケア食品で40代男性に取ってもらいたいのがビフィズス菌!
口臭ケア食品で40代男性に取ってもらいたいのがビフィズス菌!口の臭いといっても口腔内の臭いにおすすめの食品がビフィズス菌です。臭いを出しているのは口の中の菌ですが、この菌の減少に役立てることができますが、注意点もありますのでどのようなkとがお伝えします。
40代男性の口臭で食品で避けたいのが消化の悪いもの
40代男性の口臭ケアで食品で避けたいのが消化の悪いもの。40代男性になると様々なところが機能低下することは自覚している人も多いと思います。口臭をケアする上で知っておきたいが食品の影響力です。どのようなものが臭いを強くさせてしまうのか参考にして下さい。
唾液が少ないし口臭もあると自覚している40代男性の解決法
唾液が少ないし口臭もあると自覚している40代男性の解決法。唾液が少なく口臭にもなる人の改善方法についてです。臭い菌を減らすことで臭いは解消できますが、根本的な解決となると唾液の分泌量を増やすことが重要になってきます。その食品についてお伝えします。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 口臭について 体臭について 加齢臭について 口臭サプリメント