ジンジバリス菌も臭いも改善するオーラルデントの特徴とは

ジンジバリス菌も臭いも解消するオーラルデントの秘密について

ジンジバリス菌と臭いの解消はオーラルデント 
ジンジバリス菌は歯周病菌の代表的な細菌の一種で、この病気になるとほとんどの人がこの菌を確認することができます。

 

大きく分けると口腔内の悪玉菌ということになりますが、ほとんどの人が感染などで保有している菌とも言えます。

 

ただ、単体では大人しいもので口内には何も影響を与えませんが、同じような同類が増えると牙を向くようになります。

 

ここが歯周病菌の特徴でもあるのですが、このジンジバリス菌に対応できるのがオーラルデントとうタブレットになります。

 

すでにこの菌による歯周病の人、これからの予防の人にも活用できますので、どのようなタブレットなのかこの菌の特徴と一緒にお伝えします。

 

ジンジバリス菌の特徴とオーラルデントについて!

ジンジバリス菌の特徴とオーラルデントについて 
オーラルデントでジンジバリス菌と臭いも解消させるのは、この菌自体を除去できるためです。

 

ポルフィノモナス・ジンジバリスといいますが、この菌の特徴は血液の成分を得ることで一気に数を増やしていくことができあmす。

 

血液を得ると一気に1万個ぐらいまで増やすことができ、血液中の中に侵入していく事ができます。

 

血液中に侵入すると血栓といって血の塊を作りやすくし、この病気に関係する心筋梗塞や脳梗塞などの病気の確率を上げます。

 

また、肝臓まで到達することができ、ここでも肝機能に関する病気などを併発させていくという特徴を持っています。

 

歯周病だけにとどまらない菌ということです。

 

悪玉の一種なので、粘つく物質もだしネバネバの原因にもさせますが、このバリア的な物質をだしながら仲間を増やしていきます。

 

悪臭菌でもあるので当然、他の悪玉と同じように増えてしまうと口臭の原因になる臭いも発生させてきます。

 

酸素を嫌うため歯の隙間や歯周ポケットと言われる、歯とハグキの隙間などに多く存在していて、ここで増殖して炎症を起こしていきます。

 

炎症しても血液中に含まれる免疫が侵入させないように抑えますが、その戦いの影響が歯を溶かし、ハグキを痩せさせていく結果になります。

 

最終的には歯が抜けることになりますが、歯の寿命にも深く関係してくるので、野放しにさせる菌ではないことになります。

 

オーラルデントはこの歯周病菌のジンジバリスなどを単体では10分くらいで除去させる事ができるということです。

 

それだけ効果が高いことになりますが、どのような理由で除去できるのか次にお伝えします。

 

ジンジバリス菌も臭いもオーラルデントで解消できる理由!

ジンジバリスと臭いをオーラルデントで解消できる理由 
臭いに関してはこの菌がいなくなることで、または減少することで口臭の原因にはなりませんが、なぜオーラルデントで素早く除去できるのかとうと中に使用されている成分に秘密があります。

 

全部で6つの成分が使用されていますが、どれも口内には高級品のような成分内容で
特に目立つのがラクトフェリンという成分です。

 

薬品のように聞こえますが、薬品ではなく人が持っている抗菌成分になります。

 

身近なもので汗、涙、唾液、または母乳の初乳に多く含まれている成分です。

 

抗菌というのは殺菌と違い、細菌の繁殖に必要なエネルギーを奪うことを抗菌といいます。

 

歯周病菌などの細菌の繁殖に必要なエネルギーは「鉄分」ということになりますが、この鉄分を奪い取ってしまう作用があります。

 

そのためジンジバリスだけではなく、他の細菌も増殖できなくなるということです。

 

公式サイトからの一部の写真になりますが、左が歯周病菌で右がラクトフェリンを与えた結果になります。

 

見事に菌を除去できるのが分かると思います。
ジンジバリス菌の除去写真 

 

これだけすぐに効果をハッキリさせるものもあまりないと思います。

 

そして最大の特徴でもあるのが、どの細菌にも作用しないということです。

 

身体を含め、口内や腸内や皮膚には悪さをする細菌ばかりではなく、その菌を抑える細菌も存在しています。

 

腸内細菌でいうと分かりやすいかもしれませんが、その環境と同じような環境が口内や皮膚上にも整っています。

 

口腔内にも歯周病菌などの悪玉を抑える善玉がいますが、ラクトフェリンの抗菌力がいくら優れていても、薬品のような効果で善玉まで抗菌させてしまうと口内バランスが一気に崩れ、より歯周病がひどくなってしまう結果になります。

 

その心配がないのがラクトフェリンの成分になります。

 

オーラルデントというよりも、この成分が優れているのは悪玉にしか作用しないことです。

 

口内のバランスを崩すことなく細菌を除去できることになります。

 

何かを得て何かを無くすのであれば意味のないものになってしまいますが、人間が持っている成分ですから、そのような心配がないことになります。

 

また、他の5つの成分も同じようなことで、自然の成分を使用しているので安心でできることになります。

 

口腔内すべてのトラブルに対応させていますので、そこがまたいいところでもあります。

 

 

 

オーラルデントまとめ

 

おすすめ

スポンサードリンク


関連ページ

舌の汚れを除去させるには!男性のトラブル原因を解決
舌の汚れを除去させるには!男性のトラブル原因を解決。舌の汚れを除去させるための注意点と改善方法についてお伝えしています。汚れを取るアイテムなども多数ありますが安心してすぐに汚れを取れる方法記載しています。タブレットも紹介していますので参考にして下さい。
ビフィズス菌で口臭を改善させるオーラルデントとは?
ビフィズス菌で口臭を改善させるオーラルデントとは?。ビフィズス菌が口臭に良いのは口内で臭いを出しているのが悪玉菌を抑えることができるからです。その菌が善玉で、その菌を増やすためオーラルデントに使用されています。どのようなものか参考にして下さい。
歯周病による口臭はオーラルデントで男性の臭い解消!
歯周病による口臭はオーラルデントで男性の臭い解消!。歯周病による口臭はこの菌も多いことになりますが、口内全体に臭いを発生させる腐敗菌が多いと言えます。その臭いと口内の病気に効果をみせるのがオーラルデントです。どのような効果か参考にして下さい。
口臭ケアでおすすめはオーラルデント!その理由とは
口臭ケアでおすすめはオーラルデント!その理由とは。口臭ケアでおすすめのオーラルデントの効果についてお伝えしています。今までにない舐めて使用するタブレットで高速ケアを実現します。その持続時間も凄いのですが、どのようなものか参考にして下さい。
ラクトパーオキシダーゼで口臭のケアができる?オーラルデント
ラクトパーオキシダーゼで口臭のケアができる?オーラルデント。ラクトパーオキシターゼはとても優れた抗菌成分で必要のない菌にしか働きかけをしません。口臭ケアでおすすめのオーラルデントにも使用されていますが、どのような効果があるのかお伝えしています。
オーラルデントは虫歯に対しての効果とは?口のトラブルについて
オーラルデントは虫歯に対しての効果とは?口のトラブルについて。オーラルデントは虫歯に対してどのような作用があるのかお伝えしています。菌に作用しないのであれば全く意味のない商品になります。菌の特徴と成分の効果について記載しています。
森永オーラバリアとオーラルデントの違いについて
森永オーラバリアとオーラルデントの違いと比較について。この2つの商品の違いを知りたいとう人のための内容です。どちらもいいタブレットになりあますが大きな違いがあることは間違いありません。口臭や舌苔などにどのような違いがるのか比較してお伝えします。
オーラルデントの市販での取り扱いと購入窓口について
オーラルデントは市販での取り扱いと購入窓口についてです。人気の口臭ケアタブレットオーラルデントですが市販での取扱とお得な激安購入の窓口についてお伝えしています。通販限定の口臭ケアタブレットですが楽天やアマゾンなどでも販売しているのかについてお伝えします。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 口臭について 体臭について 加齢臭について 口臭サプリメント