ラクトフェリンの歯周病の効果で細菌を除去

ラクトフェリンの歯周病の効果は絶大!どのような作用があるのか

ラクトフェリンの歯周病の効果 

 

ハグキから出血をした経験のある人は多いと思いますが、それがまさに歯周病です。

 

ハグキに炎症を起こし最終的には歯も溶かして抜けてしまうという病気ですが、歯周病菌は感染して移りますので、誰でも保有している事になります。

 

悪さをする細菌が口内に少なければ病菌としては発展しませんが、口内環境が悪化したりケアが行き届かなくなると、細菌が増えて最終的に悪さをします。

 

症状が侵攻していくと完治するまでに時間を要するためにやっかない口腔内の病気とも言えます。

 

その歯周病に効果を見せるのがラクトフェリンという物質です。

 

あまり聞きなれない物質かもしれませんが、化学物質ではない事は間違いない事です。

 

ラクトフェリンの効果とおすすめできるものを紹介します。

 

ラクトフェリンの歯周病への効果は抗菌成分!

ラクトフェリンは人間が持っている抗菌成分 

 

ラクトフェリンとうのは1960年に見つかった物質で人間がもともと持っている抗菌成分です。

 

母乳、涙、汗、唾液に少量含まれています。

 

抗菌というのは細菌が繁殖に必要なエネルギーを奪うことを抗菌と言います。

 

細菌は繁殖するのに必ず必要なのが鉄分なのです。

 

この鉄分を奪いささるため、細菌が繁殖ができず死菌にしてしまう事ができます。

 

薬でも抗菌作用のあるものはありますが、薬品とは別な働きをしてくれるという事です。

 

薬の場合の抗菌は必要ではない細菌を抗菌できますが、必要な細菌までも抗菌してしまいます。

 

これが薬の副作用になるのですが、ラクトフェリンの場合は必要ではない細菌にだけ働きかけするという特徴を持っているので、ここが薬と違う優れた物質ということになります。

 

効果はそれだけではなく、歯周病菌が発生させるバリアを作らせない効果もあります。

 

この歯周病菌のバリアのことをバイオフィルムといいますが、歯周病菌は仲間が集まると外部からの自分たちを守るためにバリアを形成します。

 

台所のシンクを掃除しないとヌルヌルしたものが付着しますが、これもバイオフィルムの一種です。

 

このバリアがあると簡単に洗い流せなくなって、そこに細菌がまた集まるようになります。

 

こうして細菌を増殖させてハグキや歯を溶かしていくことになります。

 

この粘着物を多くだすと口内がネバつたり口臭の原因にもなっていきます。

 

その歯周病菌のだすバリアと細菌自体を除去できるのがラクトフェリンになりますので、効果が高いことが分かります。

 

ラクトフェリンで歯周病の予防もできますが、すでに病気の人にも効果がある事になります。

 

 

ラクトフェリンと歯周病!何を使用すると効果がある?

ラクトフェリン入りのタブレットを紹介 

 

今は便利になってラクトフェリン入りの商品が出回ってきていますが、ほとんどが腸内環境を意識したものや飲んで使用するサプリメントが主流です。

 

飲んでしまうと腸内環境には効果を見せますが、口内には全くとはいいませんが、効果からみると歯周病に対しては疑問がついてしまいます。

 

歯周病菌は口内にいるので、この口内にとどめておけるようなものが必要になってきます。

 

そのラクトフェリン入りのものを下記におすすめとしてまとめています。

 

この商品はサプリメントになりますが、飲んで使用するものではなくて、舐めて使用するタブレットになっています。

 

タブレットなので、携帯して持ち運びが出来るので便利なのですが「飲む」のではなく舐めて使用するので口内に長く成分をとどめておくことができます。

 

ラクトフェリンを直接、歯周病菌に近づけることが出来るので効果が早いという事です。

 

このタブレットを開発したメーカーさんで実験もしていますが、菌にラクトフェリンを入れると10分くらいでキレイに除去されている事が写真で確認ができます。

 

実はそれだけの効果を得るためだけに作り出されたいるのではなく、口内全体のトラブルを回避できるように幅広い対応がされています。

 

口内のトラブルでいうと歯周病以外に虫歯予防、舌の汚れ除去、善玉菌の増加口臭対策などができるようになっています。

 

成分もラクトフェリン以外にラクトパーオキシターゼという同じ人間の持っている抗菌物質を入れて強化されています。

 

その他に自然成分を使用されていて口内のバランスを整える事が出来るようになっています。

 

私も使用していますが、舌苔に関してはすぐに除去できるので感動すると思います。

 

1日1粒となっていますが、サプリなので何粒使用しても問題がないようになっています。

 

歯周病菌の除去にはとても効果の高い成績が残せますが、エチケットで口臭対策もできるのでオススメできます。

 

薬品等を一切使用しないで、ここまで対応できるタブレットも珍しいと思います。

 

私の感想も交えてまとめていますので参考にしてみて下さい。

 

 

まとめ

 

 

おすすめ

おすすめ


おすすめ

おすすめ


スポンサードリンク


関連ページ

ジンジバリスと歯周病の関係と解決策!男性の口腔内について
ジンジバリスと歯周病の関係と解決策!男性の口腔内について。ジンジバリスとは歯周病菌のことをいいます。この菌が口腔内に増えると血液中まで侵入して血栓なども発生させます。歯周病の代表的な菌になりますが、なぜ増えるのか?どのように対処すればいいのかお伝えしています。
歯周病による男性の口臭を早期に改善させるためには?
歯周病による男性の口臭を早期に改善させるためには?歯周病により膿などにより口臭が発生することもありますが根本的な臭いの原因は別なものが隠されています。その臭いの発生原因やこの病気を防ぐための方法などをお伝えしていますので参考にして下さい。
歯周病に効く歯磨き粉はどれがいいの?口臭も解決できるものとは
歯周病に効く歯磨き粉はどれがいいの?口臭も解決できるものとは。歯周病は完全に完治することが難しい病気の一つです。症状が治まれば自分自身での取り組みで対処することが適切な処置になると思います。歯磨き粉はどれがいいのかお伝えしています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 口臭について 体臭について 加齢臭について 口臭サプリメント