歯周病を殺菌する歯磨きマスティック&アロマの効果について

歯周病を殺菌する歯磨きマスティック&アロマで改善

歯周病を殺菌する歯磨き!マスティックについて 

 

歯周病はご存知の通り「」がハグキなどに炎症などを起こして、ハグキや歯をダメにする病気です。

 

ひどくなると最終的には歯が抜けてしまいます。

 

歯がないとこの病気にならないとも言えますが、まだ歯が存在している方にとっては、歯の寿命を伸ばす意味でも歯周病を放置する人はいないと思います。

 

ただ、この病気の特徴としてある程度進行しないと症状を感じ取れないのも特徴です。

 

進行した時は大抵、ハグキなどから出血することになるのですが、気がつかないうちに進行しているともいます。

 

そのうちハグキが腫れるようにもなり痛さを伴います。

 

その歯周病の予防や殺菌ができるのがマスティックという歯磨き粉になりますが、どのような理由で歯周病になるのか、マスティックの効果とともにお伝えします。

 

歯周病を殺菌する歯磨きマスティックの効果とは?!

歯周病を殺菌する歯磨きマスティックの効果とは 

 

マスティックというのは木の樹液からとれる成分のことを言います。

 

この成分は日本にはありませんが、ギリシャにあるヒアス島という人口が約2万5千くらいの島で取れます。

 

 

エーゲ海なので、とても海がキレイで観光でいってもいい思い出になるような場所ですが、ここで木の樹液から取れるマスティックが歯周病に効果があるという事です。

 

殺菌でいうとガンの原因になるピロリ菌までも除去しますので、殺菌力に優れている事は間違いないことになります。

 

元は現地の人達が健康とつくものに何でも使用されていましが、有名な医学誌でマスティックの効果が紹介させ世界に広まったということです。

 

広まったといっても日本の場合は外国と違い、いい物を広めようという風潮がどちらかというと文化的なものがないため、いつも後で知るようになります。

 

どれに関してもいえますが「いいものを隠してしまう」という傾向が強いため、成分に対しての研究も世界からみて何歩も遅れているといることになります。

 

研究が遅れてても効果に関しては、他の国が色々な病気に対して実証してきました。

 

歯周病以外に十二指腸潰瘍、口臭予防、虫歯予防、糖尿病、高血圧の予防、火傷や免疫力を上げたり様々な効能が確認されています。

 

日本でも静岡大学の研究者たちが後で同様の効果を確認されました。

 

口内は歯周病菌だけではなく他の細菌もいます。

 

このマスティックの特徴は歯周病菌などの悪さをする細菌にしか働きかけをしません。

 

薬と違ってあらゆるものを殺菌するものとは違いますので、口内にとっても体内にとっても、愛称がいいということになります。

 

 

歯周病の殺菌と歯磨きマスティック!歯垢について

歯周病を殺菌する歯磨きマスティックと歯垢について 

 

歯周病は菌が増加することで病気になりますが、その菌を抑えている菌が口内にはいます。

 

その菌を善玉菌といいますが、この善玉菌が減少することで口内の病気になりやすくもなります。

 

その口内を守っている細菌を減少させるのが薬品ということになります。

 

殺菌作用のある薬品は菌を除去させるのに役立ちますが、口内に必要な細菌まで除去させてしまいます。

 

ここが薬品の注意点になりますが、マスティックの場合はその善玉菌には影響を与えないことになります。

 

そのため優れた歯磨き粉と言えます。

 

歯周病菌について少しだけ触れると、この菌はほとんどの人が何らかの感染で口内にいることになりますが単体では力は発揮されません。

 

仲間が集まることでその力を発揮するようになります。

 

その仲間を集める過程で確認できるものが歯垢というものになりますが、歯の隙間などや歯の表面などで柔らかいような、またはカスのようなものを確認したことがある人は多いと思います。

 

バイオフィイルムというバリアをしながら細菌を増やしていきます。

 

菌膜ともいいますが、菌体外多糖などの生産物が集まってできた構造体になっています。

 

これが十分発達したものは密な構造になっていますが、水の浸透や細菌を広げるための拡散できる水路などが確保されているという事です。

 

バリアはされていますが歯垢の段階ではまだ本格的に石のように固まった歯石にはなっていないので普通のハミガキでも上手にする事で除去させることができます。

 

どちらにしてもハミガキは毎日して習慣化されているので、そのハミガキのときに安心で効果のある歯磨き粉を使用することで予防や病気の改善に役立ちます。

 

歯周病菌は口内だけの細菌という見方ではなく、体中に移動できる「細菌」にもなりますのでハグキの出血から体内に侵入していくことはよくある事でもあります。

 

その菌の特徴にもよりますが、体に侵入すると血栓を作りやすくしたり、肝臓などにもいきつくため様々な病気が歯周病菌により報告されています。

 

ただの歯やハグキをダメにする細菌ではなく全身に悪影響を与えていく細菌です。

 

この細菌にマスティックは効果の高い働きかけをするので、世界から評価があるとも言えます。

 

今までの歯磨き粉とは全く違ったものになりますが、歯周病には間違いないものになります。

 

 

マスティックまとめ

 

おすすめ

スポンサードリンク


関連ページ

歯周病に効く歯磨き粉はマスティック!男性には特に必見
歯周病に効く歯磨き粉はマスティック!男性には特に必見。歯周病に効く歯磨き粉と言えばマスティック&アロマです。日本はない海外で有名な成分を使用して菌にとても有効だということが証明されています。どのようなものなのかお伝えします。
口の粘つきの原因を歯磨き粉で男性の悩みを解決?!
口の粘つきの原因を歯磨き粉で男性の悩みを解決?!口の粘つきの原因は口内にそのような細菌が増えることでネバネバするようになります。解決としてはその菌の減少ということになりますが、それに役立つ変わった歯磨き粉があります。どのようなものか参考にして下さい。
口臭予防の歯磨きで通販のもので男性におすすめなのはコレ!
口臭予防の歯磨きで通販のもので男性におすすめなのはコレ!通販の歯磨きでおすすめできるものを紹介しています。歯磨きというとたくさんありますが今回は1品だけの紹介です。口臭の予防にはとても優れているものなのでどのようなものか参考にして下さい。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 口臭について 体臭について 加齢臭について 口臭サプリメント